実用新案登録の申請・出願に係る費用

※お客様に安心してご依頼いただけるよう、弊所は定額制を採用しています。下記料金は、実用新案登録申請時の料金総額であり、基本料金ではありません。従いまして、他の特許事務所様のように請求項数、頁数、図面数が増えても、お客様のご負担は増えません。

相談

実用新案登録出願を行う前の相談時に掛かる費用です。

実用新案登録出願前の費用
相談形態など 手数料 消費税 合計 備考
電話・メール
での相談
0円 0円 0円 個別案件を詳しくお伺いしません
面談
※1時間当たり
10,000円 800円 10,800円 手続依頼があった場合、無料

実用新案登録の出願・申請

実用新案登録出願(実用新案登録申請)時に掛かる費用です。

実用新案登録の出願・申請時の費用 (弊所料金と法定費用)
発明分野 印紙代 手数料 消費税 合計
日用品 14,000円 280,000円 22,400円 316,400円
機械・部品 14,000円 330,000円 26,400円 370,400円

実用新案登録出願(申請)までの面談料(通常、1・2回程度)を含む費用です。
草案の修正は、事前面談の範囲内であれば無料で行います。
補正命令が有った場合、無料で対応します。
登録時、5万円の登録成功謝金を頂戴します。

実用新案の登録料

実用新案登録は、出願(申請)のときに当初3年分の登録料を納付します。

実用新案の維持費用
対応期間 法定費用(実用新案の維持費用)
第1年から第3年まで 毎年2,100円に、1請求項につき100円を加えた額
第4年から第6年まで 毎年6,100円に、1請求項につき300円を加えた額
第7年から第9年まで 毎年18,100円に、1請求項につき900円を加えた額


実用新案登録の費用・料金のお問い合わせはこちら

ページの先頭へ